エンジニアのための技術講座

プラ金型講座

掲載日:2017年02月08日

カテゴリ : 技術情報

第578回 製造業の変革をサポートするフロンティアIoTツール”meviy”

金型部品を短納期かつリーズナブルな価格で調達することは、金型ビジネスの収益性を改善し、さらにプラスチック製品の競争力を高めます。そして、短納期で部品調達ができれば、最初の試作成形を行なうタイミングを早めることが可能になり、試作の結果をいち早く知ることもできます。新しく開発した金型の試作では、設計の思惑通りの結果を得られる場合もありますが、想定外の不具合やこれまでに接触したことがない未知の現象に直面する場合もあり、そのような際には、それを解決する手段を考案しなければなりません。そして、その思考プロセスから新たなアイデアや特許発明が生まれるのです。

金型製作コストだけではなく、金型の調達納期が早いことは価値となり、金型の競争力を高める時代になりました。金型部品販売の(株)ミスミが提供している新サービス「meviy」は、金型部品の調達において見積もりに要していた時間を大幅に削減し、金型部品の調達納期短縮を劇的に改善します。

従来の金型の設計は、紙に手書きで製図が行われていましたが、電子計算機(コンピュータ)の性能が向上する過程で、CADによる設計製図が行われるようになりました。また、以前のCADは2次元(2D)データしか対応ができませんでしたが、コンピュータの演算速度、メモリー等の発達により、現在ではパソコン上でも3次元(3D)データで設計やデータ処理ができるところまで進化しました。

しかし、3DCADによってデータの作成時間は大幅に短縮されたものの、実際に設計製作するための費用の見積工程では、3Dデータを2D図面化し、さらに見積経験が豊かな人物の感覚値やデータに基づいたアナログ的な作業が必要でした。この作業の手を抜くと、見積価格が大きく合わなくなり、多額の赤字を招くリスクが内在します。そのため、時間がかかっても正確な見積もりをしなければなりません。

従来の見積もりプロセス

meviyはこの工程に着目し、3Dデータから2D図面化する作業を省略し、創業時代から培ってきたノウハウを集約したデータベースを駆使して、3Dデータだけで、30秒程度の短時間かつ正確な見積もりを提供するサービスプラットフォームです。

meviyの見積もり画面

meviyを操作してみる

見積もりは、金型部品の3Dデータをドラッグ&ドロップでアップロードし、プルダウンメニューから材質、公差、表面処理などの仕様を選定するだけです。たったこれだけの作業で見積もりが終了します。
さらにご希望があれば、そのままミスミへ製作注文することも可能です。

meviyの見積もりプロセス

第4次生産革命を指向するIoTでは、工作機械や射出成形機と、インターネットやデジタルデータの融合により、生産性を革新的に向上させることを目指しています。また、ハードウエア同士の接続だけではなく、見積もりのようなアナログ作業をデジタル化し、飛躍的に効率をアップさせる取り組みも、広義のIoTに含まれます。さらに、日本の産業競争力の原点である金型設計製作の分野では、実務的な効率改善の成果が得られます。

 meviyが変える金型部品の見積工程の革新を是非ご体験し、競争力向上にお役立てください。

meviyの見積もりプロセス


紙図も型番も要らない3Dダイレクト調達 meviy【メヴィー】

このサイトは、株式会社ミスミが運営・管理しています。

当サイト上のコンテンツの著作権は株式会社ミスミに帰属します。
無断利用・転載を発見した場合は、法的措置を取らせていただくことがあります。

ミスミのeカタログ

メカニカル部品 | ねじ・ボルト・座金・ナット | 工業用素材 | 配線部品 | 制御部品・PC部品
切削工具 | 生産加工用品 | 梱包・物流保管用品 | 安全保護・環境衛生・オフィス用品 | 研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品 | プラ型用部品

ご利用にあたって   個人情報保護について  会社概要

ページトップに戻る