エンジニアのための技術講座

ローコストオートメーション講座

掲載日:2002年07月02日

カテゴリ : 設計のヒント

第72回 搬送のLCA−搬送機能分類

 物の位置を変える搬送は次の4種類:供給、移送、移載、貯蔵があります。それぞれの解説とLCAとの関連をまとめます。(貯蔵は省略)

(1)搬送の機能分類

 部材を組立て製品にする流れを単純化すると次のようになります。

図

機能分類関連機構備考
搬送コンベア類:
 ベルト式 チェーン式
 ローラ式
台車類:
 軌道式搬送車
 無人搬送車他
 手押し車
一般的な搬送機構
モジュール化の考えでフレキシブルかつ高コストパフォーマンスを狙う
移送間欠移送式:
 回転形
 直進形
 フリーフロー形
コンベア上で作業を行う場合など
連続移送式:
 同期直進形など
作業のタクトタイムを間欠駆動時間に合わせる
移載ハンドリングロボット
オートローダ
P(ピック)&P(プレイス)ユニットなど
マテリアルハンドリング類
ワークを保持する部分にノウハウを要す

 次回は、搬送の機械化度合いで分類し解説します。

このサイトは、株式会社ミスミが運営・管理しています。

当サイト上のコンテンツの著作権は株式会社ミスミに帰属します。
無断利用・転載を発見した場合は、法的措置を取らせていただくことがあります。

ミスミのeカタログ

メカニカル部品 | ねじ・ボルト・座金・ナット | 工業用素材 | 配線部品 | 制御部品・PC部品
切削工具 | 生産加工用品 | 梱包・物流保管用品 | 安全保護・環境衛生・オフィス用品 | 研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品 | プラ型用部品

ご利用にあたって  会社概要

ページトップに戻る