エンジニアのための技術講座

ローコストオートメーション講座

掲載日:2002年07月09日

カテゴリ : 設計のヒント

第73回 搬送のLCA−搬送の機械化度合い

 色々な搬送物の状態(重量、形態:液体や気体、微細部品など)に対応するため、機械化の度合いもさまざまです。搬送の機械化度合いを次のように分類して解説します。

機械化度合い搬送内容搬送用LCAの例LCA化のポイント
人作業人手で移動する収納ケース
ワークホルダー
手押し車
搬送治具
受け渡しし易い簡易的な設置位置を工夫
人間工学面の配慮(握りサイズ、重量限界、色調、他)
重力利用治具
1. すべり利用
2. 転がり利用
ワーク自重を利用
簡易治具等で速度調整や位置決め
シュート
搬送治具
キズや衝突によるダメージを避けるための速度制御
ワーク形状によりすべりと転がりを選定
ゴミ堆積防止策、すべり面の磨耗対策などの工夫
等速度運動制御のLCAに活用可能
治具・簡易機械化シリンダやカム・非円形歯車などを駆動制御に利用コンベア類
シリンダによる移載機
非円形歯車による非対称速度制御
カムや非円形歯車を応用し、駆動系を単純化(個数削減、等速回転)しLCA駆動制御
(補足1)
フレキシブル化
(プログラム制御化)
マテハンの可変制御化
搬送経路の可変制御化
可変速度コンベア
停止位置制御移載機
搬送モジュール個々に基準(搬送高さ、直進性)調整できる工夫
各工程間のバッファ機構の排除
メンテナンスフリー(磨耗対策等)

補足1)
直進搬送の速度変更制御などは、モーターの回転数制御を直進駆動に変える方式が一般的ですが、非円形歯車の組み合わせなどを利用することでLCA化出来ます。

 次回から、搬送LCAの機械化度合いに応じた解説を進めます。

このサイトは、株式会社ミスミが運営・管理しています。

当サイト上のコンテンツの著作権は株式会社ミスミに帰属します。
無断利用・転載を発見した場合は、法的措置を取らせていただくことがあります。

ミスミのeカタログ

メカニカル部品 | ねじ・ボルト・座金・ナット | 工業用素材 | 配線部品 | 制御部品・PC部品
切削工具 | 生産加工用品 | 梱包・物流保管用品 | 安全保護・環境衛生・オフィス用品 | 研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品 | プラ型用部品

ご利用にあたって  会社概要

ページトップに戻る