エンジニアのための技術講座

ローコストオートメーション講座

掲載日:2004年01月27日

カテゴリ : ローコストオートメーションと材料

第146回 LCAを支える機素材料の基本−1:機素材料の要求特性

 第146回から、LCAを構成する色々な機素の材料に必要な基礎知識を解説してゆきます。

 個々のLCAを始めとして、生産ライン設備・工場全体、その他に大型輸送装置(自動車、鉄道車両、飛行機、ロケット)などの全てが機素の組合せで構成されており、それらの機素の中の僅かな箇所での不具合が事故を誘発する起点となっています。設計段階での適正材料の選定は事故防止のみでなく、飛躍的に優れた機能実現をもたらします。

図

 LCAが稼動する環境や使用条件はさまざまで、代表的には次のように分類できます(【図1】)。

図

 【図1】のような環境において、例えば【図2】に示す機素の材料知識が必要になります。

図

このサイトは、株式会社ミスミが運営・管理しています。

当サイト上のコンテンツの著作権は株式会社ミスミに帰属します。
無断利用・転載を発見した場合は、法的措置を取らせていただくことがあります。

ミスミのeカタログ

メカニカル部品 | ねじ・ボルト・座金・ナット | 工業用素材 | 配線部品 | 制御部品・PC部品
切削工具 | 生産加工用品 | 梱包・物流保管用品 | 安全保護・環境衛生・オフィス用品 | 研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品 | プラ型用部品

ご利用にあたって  会社概要

ページトップに戻る