エンジニアのための技術講座

ローコストオートメーション講座

掲載日:2004年02月24日

カテゴリ : ローコストオートメーションと材料

第150回 LCAを支える機素材料の基本−5:LCA用構造材料の分類

 LCAに使用する構造材料の全体概要を解説します。

(1)LCA用構造材料の分類

 LCA用構造材料は次のように分類できます。

図

(2)LCA用構造材料の主な特性比較

 上記(1)の分類から、代表的な材料特性の比較表を示します。

 金属材料非金属材料
鉄系アルミ系プラスチックセラミック




引張り強さ××
圧縮強さ×
硬度×
靭性×
延性×
耐食性×
密度
(g/mm3
約8.02.71〜23〜4
耐熱性×(<80℃)
エンプラで<150℃
LCA材料として要求される特性項目
強度
靭性
加工性(切削性、溶接性、成形性)
耐摩耗性
耐食性
耐薬品性
温度特性
加工性(切削性、成形性)
耐磨耗性
靭性

 次回では、金属材料の材料記号の識別方法を解説します。

このサイトは、株式会社ミスミが運営・管理しています。

当サイト上のコンテンツの著作権は株式会社ミスミに帰属します。
無断利用・転載を発見した場合は、法的措置を取らせていただくことがあります。

ミスミのeカタログ

メカニカル部品 | ねじ・ボルト・座金・ナット | 工業用素材 | 配線部品 | 制御部品・PC部品
切削工具 | 生産加工用品 | 梱包・物流保管用品 | 安全保護・環境衛生・オフィス用品 | 研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品 | プラ型用部品

ご利用にあたって  会社概要

ページトップに戻る