エンジニアのための技術講座

ローコストオートメーション講座

掲載日:2005年10月21日

カテゴリ : 自動化要素技術

第229回 ばねの設計−8:ばね特性アラカルト

 非線形ばねは、荷重に対するばねの変形量を、敏感にも鈍感にも修正することができるため、アイデアによって面白い活用法が考案できます。ここでは代表的な非線形ばね特性を持つものを紹介します。ここに紹介した各種ばねの設計方法は「ばねの設計と製造・信頼性」、ばね技術研究会編;日刊工業新聞社発行などの参考書を参照ください。

■活用事例
搭載重量が異なる多機種対応治具の支持ばね
手作業を伴う検査用治具の調整ばね
カバーなどの重量軽減用補助スプリング
ワンタッチでクランプの開閉を行うための圧縮ばね

(a)組合せばね

図

複数の圧縮コイルばねの直列連結ばねと荷重—たわみ特性

図

複数の圧縮コイルばねの重ね合わせ組合せばねと荷重—たわみ特性

(b)板ばね

図

両端の支持部がスライドできる重ね板ばねと荷重—たわみ特性

(c)渦巻きばね

図

ひげぜんまいばね(計器などに利用)と荷重—たわみ特性

(d)皿ばね

図

皿ばねと荷重—たわみ特性

(e)ダイヤフラムスプリング

図

ダイヤフラムスプリングと荷重—たわみ特性

(f)定荷重ぜんまいばね

図

定荷重ぜんまいばねと荷重—たわみ特性

(g)定荷重ばね

図

定荷重ばねと荷重—たわみ特性

 次回は、ばねの固定方法について解説します。

このサイトは、株式会社ミスミが運営・管理しています。

当サイト上のコンテンツの著作権は株式会社ミスミに帰属します。
無断利用・転載を発見した場合は、法的措置を取らせていただくことがあります。

ミスミのeカタログ

メカニカル部品 | ねじ・ボルト・座金・ナット | 工業用素材 | 配線部品 | 制御部品・PC部品
切削工具 | 生産加工用品 | 梱包・物流保管用品 | 安全保護・環境衛生・オフィス用品 | 研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品 | プラ型用部品

ご利用にあたって  会社概要

ページトップに戻る