エンジニアのための技術講座

ローコストオートメーション講座

掲載日:2008年04月04日

カテゴリ : 自動化要素技術

第347回 機械設計者の生産技術レベルアップ講座−1:機械設計技術と生産技術

 機械設計者といっても対象があまりにも広くなります。微小サイズから超大型、工業、農業/水産業、食品、医療など、産業ごとの特徴もあります。しかし、どの場合においても機械設計者に求められる要求は、次のように表現できます。

(1)機械設計者に求められること

 機械設計者に求められる要求事項は、競合の機械設計者の機械よりも高い満足度をお客から得ることです。

■機械設計者に求められる要求事項

(2)設計製作された機械の競争力=製品力とは何か

■製品力とは

 機械設計者が設計対象の機械に関連した生産技術をレベルアップすることが、上図の赤線で囲った箇所の秀でたQ、C、D、Fの実現に繋がってきます。

 例えば、

実装技術に関係する高速マウンタ設計者・・・接合に関する生産技術を熟知することが競争力強化
機械加工現場の自動化設計者・・・切削加工(工具知識、切屑処理など)、洗浄などの生産技術の熟知
青果物の自動検査・・・検査センシング技術や取扱いハンドリングなどの熟知

 次回は実装技術を例に、機械設計者への要求内容をもう少し掘り下げてみます。

このサイトは、株式会社ミスミが運営・管理しています。

当サイト上のコンテンツの著作権は株式会社ミスミに帰属します。
無断利用・転載を発見した場合は、法的措置を取らせていただくことがあります。

ミスミのeカタログ

メカニカル部品 | ねじ・ボルト・座金・ナット | 工業用素材 | 配線部品 | 制御部品・PC部品
切削工具 | 生産加工用品 | 梱包・物流保管用品 | 安全保護・環境衛生・オフィス用品 | 研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品 | プラ型用部品

ご利用にあたって  会社概要

ページトップに戻る