エンジニアのための技術講座

ローコストオートメーション講座

掲載日:2009年04月24日

カテゴリ : 生産技術

第398回 機械設計者の生産技術レベルアップ講座-52:防振マウントの防振効果

 防振マウントの防振効果は振動伝達率Tr(%)で表現します。

・振動伝達率 Tr < 100% の場合、振動減衰効果が得られています。
・振動伝達率 Tr = 100% の場合、振動減衰効果が全く得られていません。
・振動伝達率 Tr > 100% の場合、共振状態にあることを示しています。

 振動伝達率Trは次式で算出できます。

式

 解説

・上の式で、装置の固有振動数 f0 と外乱振動 f が等しい場合、分母がゼロとなりTrが無限大(共振現象)を示すこととなります。
・防振効果が得られない場合、( f=√2 x f0 )の関係が成り立ちます。
・防振効果が得られるには、( 振動数比λ>1 )、即ち、( f >√2 x f0 )の条件の時です。


2)重力加速度Gと振動加速度の呼称単位gal の関係

 振動の測定単位はG(ガル)が採用されます。このG(ガル)とgalの関係は次式です。

1G = 9.8m/sec2 = 980cm/sec2
1cm / sec2 = 1gal
1G = 約1000gal

このサイトは、株式会社ミスミが運営・管理しています。

当サイト上のコンテンツの著作権は株式会社ミスミに帰属します。
無断利用・転載を発見した場合は、法的措置を取らせていただくことがあります。

ミスミのeカタログ

メカニカル部品 | ねじ・ボルト・座金・ナット | 工業用素材 | 配線部品 | 制御部品・PC部品
切削工具 | 生産加工用品 | 梱包・物流保管用品 | 安全保護・環境衛生・オフィス用品 | 研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品 | プラ型用部品

ご利用にあたって  会社概要

ページトップに戻る