エンジニアのための技術講座

プラ金型講座

掲載日:2001年12月18日

カテゴリ : コスト

第69回 金型の初期原価構成

 金型の価値(Value)は、「品質(Quality)」と「納期(Delivery)」と「価格(Cost)」の3要素によって決定されます。
 この中で、Costは、初期費用(イニシャルコスト)と、維持管理費用(ランニングコスト)から成り立っています。
 さらに、初期費用は、下記のような原価構成をしているのが一般的です。

1. 原材料費
鋼材の原材料購入費。
2. 標準部品購入費
エジェクタピン、スプルーブッシュ等の標準部品の購入費。
3. モールドベース購入費
モールドベース及び付属部品、追加工等の購入費。
4. 金型設計費
金型の設計にかかる費用。
5. プログラム作成費
NCプログラム作成にかかる費用。
6. 機械加工費
切削加工、研削加工、放電加工等の機械加工にかかる費用。
7. 表面処理費
めっき、PVDコーティング、エッチング等にかかる費用。
8. 仕上げ・組み立て費
磨き、仕上げ、組み立てにかかる費用。
9. 試作費
プラスチック材料費等の射出成形試作にかかる費用。
10. 測定費
金型部品や成形品の寸法測定にかかる費用。
11. 梱包・輸送費
金型の梱包や輸送にかかる費用。
12. 不具合調整費
設計ミスや機械加工ミスを修正するための費用。
13. 取扱説明書作成費
金型の取扱説明書や付属書類を作成する費用。
14. 純利益
金型製作企業が得る利益。
15. 租税
法人税、消費税等。



紙図も型番も要らない3Dダイレクト調達 meviy【メヴィー】

このサイトは、株式会社ミスミが運営・管理しています。

当サイト上のコンテンツの著作権は株式会社ミスミに帰属します。
無断利用・転載を発見した場合は、法的措置を取らせていただくことがあります。

ミスミのeカタログ

メカニカル部品 | ねじ・ボルト・座金・ナット | 工業用素材 | 配線部品 | 制御部品・PC部品
切削工具 | 生産加工用品 | 梱包・物流保管用品 | 安全保護・環境衛生・オフィス用品 | 研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品 | プラ型用部品

ご利用にあたって  会社概要

ページトップに戻る