エンジニアのための技術講座

プラ金型講座

掲載日:2003年04月22日

カテゴリ : 成形不良対策

第133回 成形不良の解決対策(シルバーストリーク)

 シルバーストリーク(silver streak、銀条)は、成形品の表面にきらきらした、すじ状の模様が発生する現象です。家電製品や自動車や二輪車の外装部品においては、外観品質不良となる場合があります。

 シルバーストリークは、成形材料の中に含まれている空気や揮発ガスが、成形品の表面に現れてしまうことが原因です。

 シルバーストリークの改善対策は、下記のような方法が考えられます。

(1)金型に関連する対策
1. エアベントの機能を高める。
2. ゲートのサイズを大きめにする。
3. コールドスラグウエルを大きめにする。

(2)射出成形条件に関する対策
1. 成形材料の予備乾燥条件(温度、乾燥時間)を確認し、適正な乾燥を行う。
これが最も重要な対策になります。
2. 射出速度を低めにし、ゆっくり充填させる。
3. シリンダー温度を低めにする。
4. スクリュー回転速度を遅くする。
5. シリンダー内の滞留を防止する。

(3)成形品デザインに関する対策
1. 成形品の肉厚をできるだけ均一にする。



紙図も型番も要らない3Dダイレクト調達 meviy【メヴィー】

このサイトは、株式会社ミスミが運営・管理しています。

当サイト上のコンテンツの著作権は株式会社ミスミに帰属します。
無断利用・転載を発見した場合は、法的措置を取らせていただくことがあります。

ミスミのeカタログ

メカニカル部品 | ねじ・ボルト・座金・ナット | 工業用素材 | 配線部品 | 制御部品・PC部品
切削工具 | 生産加工用品 | 梱包・物流保管用品 | 安全保護・環境衛生・オフィス用品 | 研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品 | プラ型用部品

ご利用にあたって  会社概要

ページトップに戻る