エンジニアのための技術講座

プラ金型講座

掲載日:2003年10月28日

カテゴリ : 成形材料

第157回 成形材料とその用途〜ポリカーボネイト

 ポリカーボネイトは、透明で、強度が高い耐熱樹脂として、広い分野で応用が図られています。
 最近では、ABS樹脂等とアロイにしたタイプも、工業用として多用されています。
 非晶性であって、光線透過率も良好でありレンズやカバー類には好適な樹脂の一つです。強度的にも優秀で、特に耐衝撃性はプラスチックの中でも上位に位置しています。
 ただし、有機溶剤には侵されるので、グリス類や溶剤が塗布されるような場合には注意が必要です。
 射出成形では、流動性が悪いので、充填圧力は高めに設定しなければなりません。また金型温度も80℃程度まで上げる必要があります。

 具体的な使用例としては、下記のような用途があります。

■自動車部品

メーター板
ヘッドランプレンズ
ドアハンドル
サンルーフ
インスツルメントパネル
ホイールカバー

■電気・電子部品

携帯電話筐体
メモリースティック
CDディスク
DVDディスク
デジタルカメラ筐体
プリンターシャーシ
パソコン筐体

■光学部品

カメラレンズ
非球面レンズ
プリズム
導光体
保護めがね
ドーム屋根
窓ガラス

■その他

医療用人工臓器
ヘルメット
哺乳びん
食器
文房具



紙図も型番も要らない3Dダイレクト調達 meviy【メヴィー】

このサイトは、株式会社ミスミが運営・管理しています。

当サイト上のコンテンツの著作権は株式会社ミスミに帰属します。
無断利用・転載を発見した場合は、法的措置を取らせていただくことがあります。

ミスミのeカタログ

メカニカル部品 | ねじ・ボルト・座金・ナット | 工業用素材 | 配線部品 | 制御部品・PC部品
切削工具 | 生産加工用品 | 梱包・物流保管用品 | 安全保護・環境衛生・オフィス用品 | 研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品 | プラ型用部品

ご利用にあたって  会社概要

ページトップに戻る