エンジニアのための技術講座

プラ金型講座

掲載日:2004年08月13日

カテゴリ : ミスミ商品ガイド

第195回 ミスミ新商品紹介〜ランナーロックピン(導入部付タイプ)

 ランナーロックピン−ストレート・スタンダード(導入部付)タイプーは、ピンポイントゲート構造金型のランナーロックピンのバリエーションとして開発された商品です。

 ピンポイントゲートは、一般に、3プレート構造金型を使用しますが、ゲートランナーを固定側から抜くためにランナーロックピンを使用します。
 ランナーロックピンの先端部にはアンダーカット形状が設定されていて、ゲートランナーを強制的に抜く役割を果たします。
 ゲートランナーを抜き終えた後は、ランナープレートの前進によって、こんどはランナーロック部が強制的に抜かれて、ランナー全体として金型内部から取り出され排出されます。
 この際に、硬い樹脂(ポリカーボネート樹脂やアクリル樹脂等)やガラス繊維入り樹脂を使用する場合には、ランナーロック部が割れて、金型の内部に残ってしまう場合があります。そうなってしまうと、次のショットではランナーロックの機能が損なわれてしまい、連続成形加工が出来なくなってしまいます。

 本商品は、このようなトラブルを低減させる目的で開発されたものです。
 ランナーロックピンの先端部にはストレート部が微妙に設けられており、段差部分には滑らかな円弧で繋がれております。
 このような形状の導入部を設けることによって、ロック部の折損の発生する確率を、大幅に低減させることができるようになっています。

 ピンの直径は、2〜6mmまでラインナップされています。
 材質は、SKH51で、硬度は、61〜64HRCです。

 上記のような樹脂を使用するスリープレート構造金型において、是非、効果をお試しください。電動射出成形機を使用されて連続安定成形を指向される成形メーカーさんには、最適な部品の一つであると考えております。

図



紙図も型番も要らない3Dダイレクト調達 meviy【メヴィー】

このサイトは、株式会社ミスミが運営・管理しています。

当サイト上のコンテンツの著作権は株式会社ミスミに帰属します。
無断利用・転載を発見した場合は、法的措置を取らせていただくことがあります。

ミスミのeカタログ

メカニカル部品 | ねじ・ボルト・座金・ナット | 工業用素材 | 配線部品 | 制御部品・PC部品
切削工具 | 生産加工用品 | 梱包・物流保管用品 | 安全保護・環境衛生・オフィス用品 | 研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品 | プラ型用部品

ご利用にあたって  会社概要

ページトップに戻る