エンジニアのための技術講座

プラ金型講座

掲載日:2006年11月17日

カテゴリ : 成形材料

第291回 生分解性プラスチックの種類

 バクテリアや生物によって生分解されるプラスチックが開発されて、様々な素材が使用されるようになってきています。生分解性プラスチックで、現在利用が始められているものには、以下のような材料があります。

■化学合成によるもの
ポリ乳酸
ポリカプロラクトン
ポリブチレンサクシネート
ポリエチレンサクシネート
ポリビニルアルコール
ポリグリコール酸
ポリ(カプロラクトン/ブチレンサクシネート)
ポリ(ブチレンサクシネート/アジペート)
ポリ(エチレンテレフタレート/サクシネート)
ポリ(テトラメチレンアジペート/テレフタレート)

■微生物産生系
ポリヒドロキシン酪酸

■天然物系
エステル化澱粉
酢酸セルロース
キトサン
澱粉系グリーンプラ



紙図も型番も要らない3Dダイレクト調達 meviy【メヴィー】

このサイトは、株式会社ミスミが運営・管理しています。

当サイト上のコンテンツの著作権は株式会社ミスミに帰属します。
無断利用・転載を発見した場合は、法的措置を取らせていただくことがあります。

ミスミのeカタログ

メカニカル部品 | ねじ・ボルト・座金・ナット | 工業用素材 | 配線部品 | 制御部品・PC部品
切削工具 | 生産加工用品 | 梱包・物流保管用品 | 安全保護・環境衛生・オフィス用品 | 研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品 | プラ型用部品

ご利用にあたって  会社概要

ページトップに戻る