エンジニアのための技術講座

プラ金型講座

掲載日:2007年08月03日

カテゴリ : 技術情報

第325回 スプリングに要求される特性

 金型のエジェクタプレートの作動補助やスライドコアの戻し等の機構では、コイルスプリングなどのばねが利用されています。スプリングは、金属等で作られている弾性体で弾性によって力を蓄えておいて、解放されたときに反発力で部品を移動させることができます。機械部品としては原始的な部品ですが、高性能の精密金型においてもその基本的な機能を活用して、信頼性の高い生産ができるように頑張っています。

 さて、スプリングにはどのような機能が要求されているのでしょうか?
 ここで、求められる機能について整理をしてみましょう。

スプリングに求められる機能
1. 静的機能
・力の定量化
・エネルギーの蓄積
・がたつきの防止
2. 動的機能
・振動の吸収
・衝撃エネルギーの緩和
・復元性

スプリングに求められる仕様
1. 弾性
2. 靭性
3. 疲労限度
4. 耐食性
5. 温度安定性
6. 焼き入れ性(鋼材の場合)
7. 電気特性

コイルスプリングの諸元
1. 断面形状
2. 材質
3. 巻き数
4. 巻き方向
5. たわみ量
6. 端末形状
7. 巻き線ピッチ
8. 耐荷重



紙図も型番も要らない3Dダイレクト調達 meviy【メヴィー】

このサイトは、株式会社ミスミが運営・管理しています。

当サイト上のコンテンツの著作権は株式会社ミスミに帰属します。
無断利用・転載を発見した場合は、法的措置を取らせていただくことがあります。

ミスミのeカタログ

メカニカル部品 | ねじ・ボルト・座金・ナット | 工業用素材 | 配線部品 | 制御部品・PC部品
切削工具 | 生産加工用品 | 梱包・物流保管用品 | 安全保護・環境衛生・オフィス用品 | 研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品 | プラ型用部品

ご利用にあたって  会社概要

ページトップに戻る