エンジニアのための技術講座

プラ金型講座

掲載日:2008年06月27日

カテゴリ : ミスミ商品ガイド

第368回 スチーム金型洗浄機

 ミスミ「スチーム金型洗浄機」は、射出成形金型の表面や側面に付着した汚れやモールドデポジットを、高圧スチームと超極小ミストによって、金型を射出成形機に取り付けた状態で除去することができる画期的な洗浄機器です。

 プラスチック射出成形では、溶融したプラスチック原材料を高温高圧で金型のキャビティ内へ注入しますが、成形材料内部から発生する揮発成分や樹脂やに、化学物質などが金型の表面に微量付着し、それらがやがて累積して蓄積されていき、成形品の表面光沢不良やガスによるショートショット、ガス焼け、寸法不良などの不具合を引き起こす原因となることが知られています。

 そこでこのような場合には金型を成形機から一旦降ろして、金型を分解し、クリーニングして再度組み立てるメンテナンスが定期的に必要になります。金型を成形機から降ろして分解清掃するのには、金型の種類や大きさにもよりますが、半日〜3日ぐらいかかります。この間、成形加工ができませんので、量産計画に大きな支障が発生してしまいます。

 このような金型の表面に付着する樹脂成分の除去を、堆積してしまう前に可能な限り除去してしまえば、金型を分解清掃するまでの時間を延ばすことができます。

 この要請に応えるのが、スチーム金型洗浄機です。洗浄液は、水道水だけで、化学薬品は一切使用しません。水道水は洗浄機内の加温加圧装置で高圧水蒸気に変換され、0.26ナノメートル(理論値)という超極小ミスト状態で金型表面に叩きつけられ、よごれを除去します。また、高温スチームですので、よごれを熱エネルギーで軟化させて剥離しやすくします。金型表面でスチームミストは瞬間的に気化してしまいますので、水滴状態となって金型内部に浸透することはありません。金型を成形機に取り付けたままで、この洗浄作業が平易にできることがポイントです。

 ただし、金型温度が110℃以上に設定されていることが必要になりますので、使用できる状態が限定されている点にご留意お願いします。

 詳細は下記カタログ画像をご参照願います。



紙図も型番も要らない3Dダイレクト調達 meviy【メヴィー】

このサイトは、株式会社ミスミが運営・管理しています。

当サイト上のコンテンツの著作権は株式会社ミスミに帰属します。
無断利用・転載を発見した場合は、法的措置を取らせていただくことがあります。

ミスミのeカタログ

メカニカル部品 | ねじ・ボルト・座金・ナット | 工業用素材 | 配線部品 | 制御部品・PC部品
切削工具 | 生産加工用品 | 梱包・物流保管用品 | 安全保護・環境衛生・オフィス用品 | 研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品 | プラ型用部品

ご利用にあたって  会社概要

ページトップに戻る