エンジニアのための技術講座

プラ金型講座

掲載日:2008年10月03日

カテゴリ : 技術情報

第381回 金型設計のチェックリスト~成形品編

 今回は、プラスチック射出成形金型設計におけるチェックリストの第8回目です。
 金型によって成形加工される成形品の設計は、射出成形加工に適した内容に研ぎ澄まされたデザインレビューが重要になります。

 以下に成形品に関する設計チェック項目を挙げてみます。

(1)外観表面の仕様は明確になっているか?
(2)成形材料は明確になっているか?
(3)ガラス繊維、フィラー等の特徴は確認したか?
(4)成形材料の流動性指標は確認したか?
(5)成形収縮率は金型の温度設定とマッチングしているか?
(6)ゲート位置は成形品設計者の承認を得ているか?
(7)ゲートの切断方法、切断後仕様は明確になっているか?
(8)ウエルドラインの発生位置は予測されているか?
(9)ウエルドラインの発生予測位置は成形品設計者の承認が得られているか?
(10)金型の分割線の位置は成形品設計者の承認が得られているか?
(11)エジェクタピンの位置は成形品設計者の承認が得られているか?
(12)抜き勾配は十分か?
(13)他の成形品との勘合に関する可否は確認されているか?
(14)成形品のコーナーRの出来上がり品質は仕様を満足しているか?
(15)彫刻文字、図柄の位置、文字フォントは明確になっているか?
(16)彫刻文字は金型部品に支障なく彫り込みが可能か?
(17)表面の梨地、エッチング加工の仕様は明確か?
(18)梨地、エッチングの境界部の仕様は明確か?
(19)梨地、エッチングの仕様と鋼材のマッチングは適切か?
(20)鏡面仕上げ部の入れ子構造は的確か?
(21)鏡面仕上げ部の入れ子鋼材材質は適切か?
(22)ばりの発生位置は予測されているか?
(23)ばりの発生方向は成形品設計者の承認が得られているか?
(24)ばりの除去方法は検討されているか?



紙図も型番も要らない3Dダイレクト調達 meviy【メヴィー】

このサイトは、株式会社ミスミが運営・管理しています。

当サイト上のコンテンツの著作権は株式会社ミスミに帰属します。
無断利用・転載を発見した場合は、法的措置を取らせていただくことがあります。

ミスミのeカタログ

メカニカル部品 | ねじ・ボルト・座金・ナット | 工業用素材 | 配線部品 | 制御部品・PC部品
切削工具 | 生産加工用品 | 梱包・物流保管用品 | 安全保護・環境衛生・オフィス用品 | 研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品 | プラ型用部品

ご利用にあたって  会社概要

ページトップに戻る