エンジニアのための技術講座

プラ金型講座

掲載日:2009年12月18日

カテゴリ : 技術情報

第439回 乾燥摩擦係数

 プラスチック成形金型の部品どうしは、直線運動をしたり、回転運動をしたりして、なんらかの摩擦を発生している関係にあります。摩擦による摩擦抵抗の発生や摩擦熱の発生は、部品の作動状態を左右しますので、摩擦の状態は設計の意図するような状態にあるべきです。摩擦は、少ない方がよい場合(スライドコアの作動やエジェクタピンの作動など)と大きい方がよい場合(パーティングロックセットの場合など)があります。

 部品と部品が乾燥している状態での摩擦係数を乾燥摩擦係数といいます。乾燥摩擦係数は、部品の材質の組合せによっておおまかな範囲が知られています。通常は、乾燥摩擦係数は、0.15以上の値となります。

 以下に材質の組合せと乾燥摩擦係数の目安を示します。

軟鋼-軟鋼0.40
軟鋼-銅0.40
軟鋼-アルミニウム0.36
軟鋼-黄銅0.46
軟鋼-鋳鉄0.20
軟鋼-アルミ青銅0.20
軟鋼-鉛青銅0.18
軟鋼-ケルメット合金0.18
軟鋼-ガラス0.51
軟鋼-カーボン0.21
軟鋼-ゴム0.9
軟鋼-テフロン0.04
軟鋼-ポリスチレン0.30
硬鋼-黒鉛0.15
硬鋼-テフロン0.06
硬鋼-ナイロン0.24
硬鋼-ガラス0.48
硬鋼-ルビー0.24
硬鋼-サファイア0.35
硬鋼-二硫化モリブデン0.15
銅-銅1.4
銀-銀1.4
銀-軟鋼0.30
ガラス-ガラス0.70
水晶-水晶0.80
ルビー-ルビー0.15
サファイア-サファイア0.15
テフロン-テフロン0.04
ポリスチレン-ポリスチレン0.50
ナイロン-ナイロン0.20
木-木0.30
木綿-木綿0.60
絹-絹0.25
紙-ゴム1.0
木-煉瓦0.60
ダイヤモンド-ダイヤモンド0.10
スキー板-雪0.05



紙図も型番も要らない3Dダイレクト調達 meviy【メヴィー】

このサイトは、株式会社ミスミが運営・管理しています。

当サイト上のコンテンツの著作権は株式会社ミスミに帰属します。
無断利用・転載を発見した場合は、法的措置を取らせていただくことがあります。

ミスミのeカタログ

メカニカル部品 | ねじ・ボルト・座金・ナット | 工業用素材 | 配線部品 | 制御部品・PC部品
切削工具 | 生産加工用品 | 梱包・物流保管用品 | 安全保護・環境衛生・オフィス用品 | 研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品 | プラ型用部品

ご利用にあたって  会社概要

ページトップに戻る