エンジニアのための技術講座

プラ金型講座

掲載日:2010年06月04日

カテゴリ : 成形材料

第461回 生体材料用素材

 人体の治療や手術には、金属やプラスチックなどの生体材料用素材が使用されています。これらの素材は、人体に無害、無毒であって、なおかつ長期間の信頼性の高い素材であることが必須です。また、素材から時間とともに溶出してくる物質によるアレルギー反応や素材に付着している微生物による細菌増殖の防止など、医学的な安全性の確保にも対応できることが必要です。このような安全性や信頼性は、長期間の臨床試験データによって証明されている必要があります。

 現在、生体材料用素材としては、(1)金属 (2)セラミック (3)高分子 の3つの素材系が主として使用されています。以下に代表的な素材例を列挙します。

(1)金属

・ステンレス鋼
・コバルト-クロム合金
・チタン
・金

(2)セラミック

・アルミナ
・ガラス
・水酸化アパタイト
・ジルコニア

(3)高分子

・メタクリル酸メチルエステル
・シリコーン
・液状シリコーン(LSR)
・ポリウレタン
・フッ素樹脂
・ポリグリコール酸(PGA)
・ポリ乳酸(PLA)
・コラーゲン
・フィブリン
・キチン
・セルロース
・ポリエチレンテレフタレート(PET)
・2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコン(MPC)
・ポリアクリロニトリル(PAN)
・ヘパリンナトリウム



紙図も型番も要らない3Dダイレクト調達 meviy【メヴィー】

このサイトは、株式会社ミスミが運営・管理しています。

当サイト上のコンテンツの著作権は株式会社ミスミに帰属します。
無断利用・転載を発見した場合は、法的措置を取らせていただくことがあります。

ミスミのeカタログ

メカニカル部品 | ねじ・ボルト・座金・ナット | 工業用素材 | 配線部品 | 制御部品・PC部品
切削工具 | 生産加工用品 | 梱包・物流保管用品 | 安全保護・環境衛生・オフィス用品 | 研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品 | プラ型用部品

ご利用にあたって  会社概要

ページトップに戻る