エンジニアのための技術講座

プラ金型講座

掲載日:2010年10月22日

カテゴリ : 技術情報

第480回 プラスチック射出成形機の仕様

 射出成形機の仕様は、機械メーカーによって異なっているのが普通ですが、実際には機械のサイズや大きさ、能力をメーカーごとに比較しておくことが、実務的には重要になります。

 射出成形機の仕様を比較するためには、以下の仕様を確認しておくと良いでしょう。

・機械名
・スクリュー直径
・射出容量
・可塑化能力
・射出圧力
・射出率
・型締力
・型締方式
・型締ストローク
・タイバー間隔
・デイライト
・ダイプレート寸法
・機械寸法
・機械重量
・駆動方式
・ノズル径
・ノズル先端SR
・エジェクタロッド径
・付属取り出し機型式
・購入年月日
・累積ショット数
・特殊仕様

 これらの仕様をエクセル等の表計算ソフトで一覧にしておくと、金型設計をする上での頭の中の整理が短時間で的確に行うことができるようになります。

 金型設計では、判断する項目がたくさんありますから、「情報を探す」時間と手間をできるだけ省いて、判断する時間に無駄を省いた時間を充てるようにすることが上手な時間の使い方にも通じます。



紙図も型番も要らない3Dダイレクト調達 meviy【メヴィー】

このサイトは、株式会社ミスミが運営・管理しています。

当サイト上のコンテンツの著作権は株式会社ミスミに帰属します。
無断利用・転載を発見した場合は、法的措置を取らせていただくことがあります。

ミスミのeカタログ

メカニカル部品 | ねじ・ボルト・座金・ナット | 工業用素材 | 配線部品 | 制御部品・PC部品
切削工具 | 生産加工用品 | 梱包・物流保管用品 | 安全保護・環境衛生・オフィス用品 | 研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品 | プラ型用部品

ご利用にあたって  会社概要

ページトップに戻る