エンジニアのための技術講座

プラ金型講座

掲載日:2012年03月09日

カテゴリ : 成形材料

第545回 生体用高分子材料

人体の手術用具や人工臓器の材料として高分子材料が使用されることがあります。高分子材料は軟質で、変形しやすく、また透明であったり、生分解できるなどの特殊な性質を持つ素材もあり、病気の治療や手術でこれらの素材が活躍する場面も増えてきています。

生身の人体に直接接触して使用される治療用材料を生体高分子(biomedical materials)と呼んでいます。

生体高分子は、人体に対する安全性が確保されていなければなりません。人体は、拒絶反応(forein body rejection)を起こしたり、素材から溶け出すイオンや低分子化合物による毒性反応が発生する可能性がありますので、素材の実用化には長い間の安全確認評価が必要になります。

主要な生体用高分子材料を以下に示します。

素 材 名略 称 用途例
ポリ塩化ビニルPVC 
ポリエチレンPE 
シリコーン 人工関節、人工弁、人工乳房
ポリメタクリル酸メテルPMMAコンタクトレンズ、歯科レジン
ポリエチレンテレフタレートPET人工血管、閉鎖用パッチ
ポリテトラフルオロエチレンPTFE人工血管、縫合糸、人工靭帯
ポリ-2-ヒドロキシエチルメタクリレートPHEMA 
ポリグリコール酸PGA縫合糸
ポリウレタンPU 
2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリンMPC 
ポリアクリロニトリルPAN 
ポリフッ化ビニリデンPVDF 
ヘパリンナトリウム  
セルロース  
タンパク質  



紙図も型番も要らない3Dダイレクト調達 meviy【メヴィー】

このサイトは、株式会社ミスミが運営・管理しています。

当サイト上のコンテンツの著作権は株式会社ミスミに帰属します。
無断利用・転載を発見した場合は、法的措置を取らせていただくことがあります。

ミスミのeカタログ

メカニカル部品 | ねじ・ボルト・座金・ナット | 工業用素材 | 配線部品 | 制御部品・PC部品
切削工具 | 生産加工用品 | 梱包・物流保管用品 | 安全保護・環境衛生・オフィス用品 | 研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品 | プラ型用部品

ご利用にあたって  会社概要

ページトップに戻る