エンジニアのための技術講座

プラ金型講座

掲載日:2012年03月16日

カテゴリ : 成形材料

第546回 樹脂の吸水率

プラスチック成形材料は、大気中の水分を吸水する傾向にあり、その吸水のしやすさを吸水率として指標しています。吸水率が大きな値の樹脂は、水分をたくさん含んでいますので、射出成形をした場合に成形品の表面にシルバーが発生したり、成形機のシリンダー内で加水分解を起こしたり、ショートショットを起こすなどの成形不良に関連する危険があります。

吸水率の目安は、樹脂ごとにほぼ指標があり、これらの指標によってペレットの予備乾燥の条件を考慮することができます。代表的な樹脂の吸水率の目安を以下に示します。 

吸水率の目安(%)樹 脂 名
4.5酢酸セルロース
2.0エポキシ樹脂
1.7プロピオン酸セルロース
1.7ポリアミド6 コポリマー
1.7ポリアミド66 コポリマー
1.5不飽和ポリエステル
1.5ニトロセルロース
1.2ポリアミド6 30%ガラス繊維
0.8ポリウレタン
0.75ポリ塩化ビニル
0.5アクリル樹脂
0.5ASA樹脂
0.43PES樹脂
0.4ポリアミド12
0.33ABS樹脂
0.3ポリイミド
0.28PC/ABSポリマーアロイ
0.28ポリアミドイミド
0.25ポリアセタール
0.17ポリカーボネート
0.12シリコーン
0.08ポリスチレン
0.04ポリエチレン
0.02ポリプロピレン
0.01LCP



紙図も型番も要らない3Dダイレクト調達 meviy【メヴィー】

このサイトは、株式会社ミスミが運営・管理しています。

当サイト上のコンテンツの著作権は株式会社ミスミに帰属します。
無断利用・転載を発見した場合は、法的措置を取らせていただくことがあります。

ミスミのeカタログ

メカニカル部品 | ねじ・ボルト・座金・ナット | 工業用素材 | 配線部品 | 制御部品・PC部品
切削工具 | 生産加工用品 | 梱包・物流保管用品 | 安全保護・環境衛生・オフィス用品 | 研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品 | プラ型用部品

ご利用にあたって  会社概要

ページトップに戻る