エンジニアのための技術講座

プレス金型講座

掲載日:2007年09月21日

カテゴリ : 用語

第326回 用語とその周辺 その4:さんとキャリア

 ブランク抜き加工は、プレス加工の代表的なものです。その加工は【図1】に示すようにブランクの周辺に枠を取ります。この枠は材料の幅方向に付けられるものを「縁さん」と呼び、送り方向に付けられるものを「送りさん」と呼びます。ブランク抜きでブランクの輪郭形状を作るために必要なものです。この「さん」はスクラップとなるので大きく取ると材料のムダが多くなります。そのためできるだけ小さくしてムダを無くすようにします。限界は抜きに異常がでない最小値です。

326_1.gif

 【図2】は順送り加工です。順送り加工ではブランクを「さん」でつないで移動させながら加工をします。この場合の「さん」は抜き加工が問題ではなく、ブランクを保持して安定した状態で、次の工程にブランクが移動できることが主眼となります。そのためブランク抜きのさんと区別するため、順送り加工ではこの「さん」をキャリアと呼ぶことが多いです。【図2】に示した3タイプは両側キャリア、片側キャリア及び中央キャリアです。両側キャリアはブランクを安定した状態で保持します。片側と中央のキャリアは使い方により不安定さが残ります。

326_2.gif

 一般にブランクをつなぐ材料部分を「さん」と呼びますが、用途により使い方を間違えると製品品質に異常が出ます。呼び方だけで単純に判断しないようにしましょう。



Mold EX-Press【モールド・エキスプレス】

このサイトは、株式会社ミスミが運営・管理しています。

当サイト上のコンテンツの著作権は株式会社ミスミに帰属します。
無断利用・転載を発見した場合は、法的措置を取らせていただくことがあります。

ミスミのeカタログ

メカニカル部品 | ねじ・ボルト・座金・ナット | 工業用素材 | 配線部品 | 制御部品・PC部品
切削工具 | 生産加工用品 | 梱包・物流保管用品 | 安全保護・環境衛生・オフィス用品 | 研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品 | プラ型用部品

ご利用にあたって  会社概要

ページトップに戻る