エンジニアのための技術講座

プレス金型講座

掲載日:2008年04月25日

カテゴリ : プレス機械・周辺機器

第355回 プレス機械の周辺機器 その16:一次元トランスファ送り装置

 一次元送りのトランスファ送り装置は【図1】に示すように、トランスファーバーが「送り」と「戻り」の往復直線運動で製品を移送します。このような動きから「直線トランスファ送り装置」と呼ぶこともあります。動きがシンプルなので加工速度を高めることが比較的容易です。

【図1】一次元トランスファー送り装置

 製品の「掴み」と「開放」は、フィンガー部分に組み込まれたスプリング等の力を利用しておこないます。このことは、掴み、開放の際に製品を押さえていないとずれてしまいます。そのため、製品は常にフィンガーで押さえられているか、金型で押さえられているかが必要で、一瞬でも製品は開放されると「送りミス」または「加工ミス」のトラブルに結びついてしまうので注意が必要です。
 その際の製品移動はダイ面を滑るように移動しますから、製品移動面の高さを統一しておく必要があります。
 この送り装置は、構造から比較的小さな絞り製品等の加工に適しています。



Mold EX-Press【モールド・エキスプレス】

このサイトは、株式会社ミスミが運営・管理しています。

当サイト上のコンテンツの著作権は株式会社ミスミに帰属します。
無断利用・転載を発見した場合は、法的措置を取らせていただくことがあります。

ミスミのeカタログ

メカニカル部品 | ねじ・ボルト・座金・ナット | 工業用素材 | 配線部品 | 制御部品・PC部品
切削工具 | 生産加工用品 | 梱包・物流保管用品 | 安全保護・環境衛生・オフィス用品 | 研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品 | プラ型用部品

ご利用にあたって  会社概要

ページトップに戻る