エンジニアのための技術講座

プレス金型講座

掲載日:2008年05月09日

カテゴリ : プレス機械・周辺機器

第356回 プレス機械の周辺機器 その17:二次元トランスファ送り装置

 二次元送りのトランスファー送り装置は、トランスファー加工の中で最も多く利用されている製品の移送方法です。トランスファー送り装置の動きは【図1】に示すようにトランスファーバーの「開閉」動作と「送り」と「戻り」の運動で製品を移送します。

【図1】二次元トランスファー送り装置

 製品は平面上を移動します。そのため製品移動は金型面を滑るように移動しますから、製品移動面の高さを統一しておく必要があります。フィンガーが製品を掴んだ状態から開放するときに、製品が位置ズレを起こして、加工ミスにつながる恐れがあることから、金型には先押さえが組み込まれていて、フィンガーが製品から離れる直前に先押さえが働き製品を押さえ、位置ズレを防ぐようにします。

 この二次元トランスファー送り装置は、円筒や角筒等の比較的シンプルな形状の製品に多く使われています。送りとの関係から、フランジのトリミングには少し工夫が必要となります。

 【図1】では、トランスファーバーとフィンガーが一体となって動く構造ですが、トランスファーバーは直線往復運動のみを行い、トランスファーバー上のフィンガーが個別に開閉運動するものもあります。



Mold EX-Press【モールド・エキスプレス】

このサイトは、株式会社ミスミが運営・管理しています。

当サイト上のコンテンツの著作権は株式会社ミスミに帰属します。
無断利用・転載を発見した場合は、法的措置を取らせていただくことがあります。

ミスミのeカタログ

メカニカル部品 | ねじ・ボルト・座金・ナット | 工業用素材 | 配線部品 | 制御部品・PC部品
切削工具 | 生産加工用品 | 梱包・物流保管用品 | 安全保護・環境衛生・オフィス用品 | 研究開発・クリーンルーム用品
プレス金型部品 | プラ型用部品

ご利用にあたって  会社概要

ページトップに戻る